カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

GM 30805/30806 【完成品】西武6000系アルミ車(6156編成・機器更新車)6両基本セット/増結用中間車4両セット ※4月発売予定予約品※

web会員なら、更に最大5%ポイント還元!

GM 30805/30806 【完成品】西武6000系アルミ車(6156編成・機器更新車)6両基本セット/増結用中間車4両セット ※4月発売予定予約品※

予約期間:
2018年01月01日00時00分〜
2019年12月31日23時59分
メーカー希望小売価格:
17,172円(税込) 49,896円(税込)
ご予約価格:

13,738円 (税込) 39,917円 (税込)

購入数:

バリエーション

在庫店

メーカー希望小売価格

ご予約価格

在庫

購入

(30805) 6両基本セット

平塚店

32,724円(税込)

26,179円 (税込)

しんゆり店

32,724円(税込)

26,179円 (税込)

(30806) 増結用中間車4両セット

平塚店

17,172円(税込)

13,738円 (税込)

しんゆり店

17,172円(税込)

13,738円 (税込)

(30805+30806) 10両組

平塚店

49,896円(税込)

39,917円 (税込)

しんゆり店

49,896円(税込)

39,917円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

●実車と製品について
西武6000系は、西武線と東京メトロ有楽町線の相互直通運転に備えて製造されたステンレス車体の20m4扉の車両です。前面には地下鉄乗入車の特徴となっている非常用貫通扉が、左側にオフセットして設けられており、この前頭部はFRP製となっています。従来の黄色い西武カラーから銀色のステンレス地に青い帯を巻いて登場しました。
1996年以降製造された6151編成以降は製造工数の削減と軽量化のため、前頭部を含む車体がアルミ製となり、1997年以降に製造された6156編成〜6158編成は、更なる軽量化のため戸袋窓が廃止されました。
●製品の特徴
【共通仕様】
◆6000系6次・7次車の特徴であるアルミ車体かつ戸袋窓が廃止された車体を新規金型で製品化
◆更新された床下機器の一部は新規金型にて再現
◆車両番号は印刷済み
◆台車及び一部の床下機器は金型流用のため近似形状
◆ベンチレータ取付済み、ヒューズボックスはユーザー取付け、避雷器は一体彫刻表現

【No.30805 基本6両編成セット(動力付き)仕様】
◆フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットにより、安定した走行が可能
◆前面方向幕にはフルカラーLED仕様で種別:急行、行先:飯能を印刷済み(白色点灯)
◆シンボルマーク(SEIBU)は印刷済み
◆列車無線アンテナはユーザー取付け、ラジオアンテナは取付済み
◆走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)、前面方向幕(白色)が点灯

【No.30806 増結用中間車4両セット(動力無し)仕様】
◆IRアンテナはユーザー取付け
◆<No.30805>と組合わせることにより、実車の10両フル編成が再現可能
●その他・備考
◆セット内容:
(No.30805) 種別:急行 行先:飯能
  (1)クハ6156 + (2)モハ6256 + (3)モハ6356 / (5)モハ6556(M) + (6)モハ6656 / (10)クハ6056
(No.30806) 種別:- 行先:-
  (4)サハ6456 / (7)サハ6756 + (8)モハ6856 + (9)モハ6956

グリーンマックス GM Nゲージ鉄道模型

ページトップへ