カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

KATO 10-836 キハ181系 7両セット

web会員なら、更に最大5%ポイント還元!

KATO 10-836 キハ181系 7両セット

メーカー希望小売価格:
19,470円(税込)
価格:

16,550円 (税込)

購入数:

在庫

×

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

●実車と製品について
キハ181系は、地方都市を拠点とする幹線・亜幹線系統の輸送力改善・山岳路線のスピードアップを目的として登場した特急形気動車で、国鉄量産車初の500馬力級大出力エンジンを搭載しており、昭和43年(1968)に特急「しなの」としてデビューしました。
昭和45年(1970)2月からは特急「つばさ」として上野~秋田間に登場。福島~米沢間の板谷峠の急勾配区間では、その強馬力でキハ80系時代の補機連結を解消したものの、エンジントラブルの多発から、昭和48年(1973)より再度補機EF71の助けを借りることとなり、昭和50年(1975)11月の奥羽本線全線電化で485系特急形電車に置き換えられるまで活躍しました。
●製品の特徴
◆国鉄末期をプロトタイプとした昭和46年製造車で、台車はディスクブレーキ付のDT40改造後の形態を再現。
◆車両もディスクブレーキを表現した新幹線用車輪を採用。
◆特徴的な屋根上のラジエーターをはじめとした屋根上機器をリアルに再現。
◆キハ181の美しい前面形状を忠実に再現。
◆ヘッド/テールライト点灯(キハ181のみ消灯スイッチ付)
◆先頭部・中間部共にボディマウントの(N)KATOカプラー伸縮密着自連形を標準装備。
◆トレインマークは、7両セット「やくも」、単品キハ181「あさしお」を装備。
◆交換用トレインマーク付属。7両セット:「しなの」「つばさ」「はまかぜ」「しおかぜ」。単品「まつかぜ」「おき」「南風」と無地。
◆行先表示シール、先頭部電気連結器、交換用前面ホロ付属。
●関連商品
◆キハ181
◆キハ180(M)
◆キハ180(T)
◆キロ180

●その他・備考
◆セット内容
キハ181-45 + キハ180-76 + キロ180-13 + キサシ180-13 + キハ180-77(M) + キハ180-79 + キハ181-47

※編成例(太字は単品(食堂車を使わない編成は、単品でも揃えられます))
●つばさ(1972~73)12両
キハ181+キロ180+キサシ180+キハ180(3両)+キハ181+キハ181+キハ180(3両)+キハ181
●しなの(1971~73)10両
キハ181+キハ180(2両)+キハ181+キハ180(2両)+キサシ180+キロ180+キハ180+キハ181
●やくも(1978~82)11両
キハ181+キハ180+キロ180+キサシ180+キハ180(3両)+キハ181+キハ180(2両)+キハ181
●しおかぜ(1977~86)7両 ★製品は0番台で代用 ※食堂車は使いません
キハ181+キロ180-100★+キハ180+キハ180(M)+キハ180+キハ180+キハ181
●はまかぜ(1982~85)8両 ※食堂車は使いません
キハ181+キハ180(2両)+キロ180+キハ180(M)+キハ180+キハ180+キハ181

カトー Nゲージ鉄道模型

ページトップへ