カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

KATO 10-1127 DD16 304ラッセル式除雪車セット

web会員なら、更に最大5%ポイント還元!

KATO 10-1127 DD16 304ラッセル式除雪車セット

メーカー希望小売価格:
14,080円(税込)
価格:

11,968円 (税込)

購入数:

在庫店

残数

購入

平塚店

×

しんゆり店

×

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

●実車と製品について
DD16は、昭和40年代後半にローカル線のなかでも線路規格が低い線区の蒸気機関車(C12・C56など)を置き換えるために開発された小形軽量のディーゼル機関車です。昭和46年(1971)に1・2号機が国鉄の長野工場で誕生し、その後は車両メーカーで、総数65両が製造されました。
全長12m弱、48tとコンパクトで、信州の小海線や飯山線、北陸の大糸線や七尾線、能登線、九州の山野線など、主にC56などが活躍していた線区と、軽入換用の無煙化に投入されました。除雪用の300番台は、昭和54年(1979)から昭和58年(1983)にかけて、飯山線や大糸線の除雪車両を近代化すべく、DD16に新製のラッセルヘッドを連結する除雪車両が誕生しました。
●製品の特徴
◆冬の季節に相応しく、独特の形体で人気を誇る、ローカル線用のラッセル式除雪車DD16 300番台を製品化。
◆JR西日本の大糸線で活躍する、現存の304号機がプロトタイプ。ラッセルヘッドを連結し全長30mにも及ぶ姿を再現。
◆機関車本体は、エンドビームのジャンパ栓や、無線アンテナを装備した屋根を作り分けて300番台を的確に再現。
◆ラッセルヘッド側面の除雪側翼は可動式(手動)。犂上面部分のヘッドライト(電球色LED)/テールライトが標準で点灯。
◆ラッセルヘッド上部の作業灯と、機関車ヘッドライトは不点灯。機関車は、別売のASSYライトユニット装着で点灯可。
◆ナンバープレートはブロック式の304。機関車とラッセルヘッド間はアーノルドカプラ。交換用のナックルカプラーが付属。
◆ラッセル式除雪車セットは、機関車も含め各所のHゴムを現行の黒で再現。グレーHゴム表現の単品車両と差別化。
◆パッケージは、発泡中敷に紙化粧箱仕様。


カトー Nゲージ鉄道模型

ページトップへ