カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

KATO 10-1208 西武鉄道101系(初期型)6両セット

web会員なら、更に最大5%ポイント還元!

KATO 10-1208 西武鉄道101系(初期型)6両セット

メーカー希望小売価格:
17,600円(税込)
価格:

14,960円 (税込)

購入数:

在庫

×

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

●実車と製品について
西武鉄道101系は、昭和44年(1969)西武秩父線の開業にあわせて登場した通勤形電車です。西武秩父線という山岳線の走行に適した大出力モーターや抑速ブレーキを装備するなど様々な新しい技術を採用した高性能電車の101系は、同時にデビューした5000系「レッドアロー」と共に活躍し、西武を代表する形式へと発展しました。当初は非冷房の4両編成でしたが、昭和48年(1973)からの冷房化と同時に6両編成が登場しました。4両編成(50編成)が主だった101系〈初期形〉の中で、数少ない6両編成(13編成)は重用され、池袋線・新宿線という二大線区のみならず、国分寺線や拝島線などの支線区でも活躍しました。懐かしい旧塗装の101系6両編成をお楽しみください。昭和49年(1974)に6両編成化された、「5000系〈レッドアロー〉」との相性も抜群です。
●製品の特徴
◆西武101系の新シリーズ展開。実車が初期形のみに設定されていた6両編成をラインナップ。
◆101系から採用され、平成11年(1999)頃まで見られたイエロー地に窓回りがベージュの鮮やかな旧塗色を再現。
◆実車同様に既存の101系・新101系との併結が楽しめる仕様で登場。
◆前面飾り帯、客ドア、前面手すりの各ステンレス部や、アルミサッシ窓、黒Hゴムを、質感差をつけて的確に表現。
◆ヘッドライト/テールライト標準装備、前面行先表示も点灯。先頭車同士の連結に対応し、消灯スイッチつき。
◆先頭部にはダミーカプラー標準装備。先頭車同士の連結用に、交換用の密着連結器(ジャンパー管なし)付属。
◆中間部分には台車マウント式のKATOカプラー密連形(ジャンパー管付)標準装備。幅広ホロを装備し実感的な連結面を再現。
◆動力ユニットは、既発売の101系・新101系と同じ動力ユニットを採用し、お互いに連結して楽しめるよう配慮。
◆クーラーはグレー色で再現。
◆パッケージは8両ブックケース入。新101系先頭車2両増結セットを収納可能。
●その他・備考
◆セット内容
クハ1211+モハ121+モハ122+モハ101-21(M)+モハ101-22+クハ1122


カトー Nゲージ鉄道模型

ページトップへ