カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

GM 30278/30279 【完成品】東葉高速鉄道2000系(第2編成・行先選択式)4両基本セット/6両増結用中間車セット ※6月発売予定予約品※

web会員なら、更に最大5%ポイント還元!

GM 30278/30279 【完成品】東葉高速鉄道2000系(第2編成・行先選択式)4両基本セット/6両増結用中間車セット ※6月発売予定予約品※

予約期間:
2019年01月01日00時00分〜
2019年02月21日19時59分
メーカー希望小売価格:
22,788円(税込) 48,276円(税込)
ご予約価格:

18,230円 (税込) 38,620円 (税込)

購入数:

バリエーション

在庫店

メーカー希望小売価格

ご予約価格

在庫

購入

(30278) 4両基本セット

平塚店

22,788円(税込)

18,230円 (税込)

しんゆり店

22,788円(税込)

18,230円 (税込)

(30279) 6両増結用中間車セット

平塚店

25,488円(税込)

20,390円 (税込)

しんゆり店

25,488円(税込)

20,390円 (税込)

(30278+30279) 10両組

平塚店

48,276円(税込)

38,620円 (税込)

しんゆり店

48,276円(税込)

38,620円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

●実車と製品について
東葉高速鉄道2000系は2004年度に製造された東京メトロ05系13次車と共通設計の日立製作所製「A-train」構体を採用した車両です。前面形状は東京メトロ05系8次車以降と類似しており、縦曲線を主体としたデザインとなっています。東葉高速鉄道のイメージである太陽をモチーフとした、「日の出を表す赤」「日中の白」「日没を表すオレンジ」がラインカラーとして配され、車内は「緑の木々」と「菜の花」をイメージした内装になっています。2004年から2006年にかけて10両編成11本が製造されました。2017年現在も全車が運用されており、西船橋からは東京メトロ東西線に乗り入れ、中野まで運用されています。
●製品の特徴
◆種別・行先・運行番号を付属ステッカー選択式として新登場!

【共通仕様】
◆車両番号(第2編成)、コーポレートマークは印刷済み
◆方向幕(種別・行先・運行番号:フルカラーLED仕様)、優先席、車椅子・ベビーカーマーク、弱冷房車、女性専用車表示は付属ステッカー(新規製作)に収録

【No.30278 基本4両編成セット(動力付き)仕様】
◆フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット採用により、安定した走行が実現
◆走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)が点灯
◆「TOYO RAPID RAILWAY」ロゴを印刷済み

【No.30279 増結用中間車6両セット(動力無し)仕様】
◆誘導無線アンテナは別パーツで付属、ユーザー取付け
●その他・備考
◆セット内容:
(No.30278) 種別:- 行先:-
  (1)2102 + (2)2202 + (3)2302(M) / (10)2002
(No.30279) 種別:- 行先:-
  (4)2402 + (5)2502 + (6)2602 + (7)2702 + (8)2802 + (9)2902

グリーンマックス GM Nゲージ鉄道模型

ページトップへ