カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

GM 30707/30708 【完成品】西武新2000系前期形(新宿線・ベンチレータ撤去後)2529編成4両基本/2523編成4両増結セット ※12月再生産予定予約品※

web会員なら、更に最大5%ポイント還元!

GM 30707/30708 【完成品】西武新2000系前期形(新宿線・ベンチレータ撤去後)2529編成4両基本/2523編成4両増結セット ※12月再生産予定予約品※

メーカー希望小売価格:
18,590円(税込) 21,780円(税込)
ご予約価格:

14,872円 (税込) 17,424円 (税込)

購入数:

バリエーション

在庫店

メーカー希望小売価格

ご予約価格

残数

購入

(30707) 2529編成 4両基本セット

平塚店

21,780円(税込)

17,424円 (税込)

しんゆり店

21,780円(税込)

17,424円 (税込)

(30708) 2523編成 4両増結セット

平塚店

18,590円(税込)

14,872円 (税込)

しんゆり店

18,590円(税込)

14,872円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

●実車と製品について
西武新2000系は、2000系のモデルチェンジ車として1988年に登場した車両で、2両固定編成~8両固定編成まで様々なバリエーションがあり、2000系各グループとの併結による長編成で運用されています。2000系初期車との違いは、戸袋窓が復活し側面窓の天地寸法が拡大され1枚下降式となっている他、初期グループでは小型の前面貫通扉窓が特徴でしたが、後期グループでは貫通扉窓が大型化されました。
前期形は当初新宿線に投入されました。新製後間もなく前面スカートが取り付けられ、その後4両編成のクモハのパンタグラフが撤去されました。2012年以降ベンチレータ撤去工事も進められています。
その後もリニューアル工事が施され、現在でも西武鉄道全線で活躍する主力車両となっています。
●製品の特徴
◆パンタグラフ撤去跡、戸袋窓、客扉窓などの前期形の特徴を再現
◆車両番号、社紋、シンボルマーク(西武鉄道)を印刷済み
◆前面種別・行先(急行・西武新宿)は印刷済み
◆避雷器、ランボードは一体彫刻表現、列車無線アンテナ、ヒューズボックスはお客様取付け
◆走行中はヘッドライト(電球色)・テールライト(赤色)が点灯(ライトON/OFFスイッチ付き)
◆新宿方先頭車(クモハ2500型)のパンタグラフ撤去跡を再現
◆4両編成特有のパンタ付きモハの屋根配管を忠実に再現
◆前面貫通扉窓が大型化されたグループの特徴を再現
◆フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載(No.30707)
●その他・備考
◆セット内容
(30707)種別:急行 行先:西武新宿
  クモハ2529 + モハ2530 + モハ2629(M) + クハ2630
(30708)種別:急行 行先:西武新宿
  クモハ2523 + モハ2524 + モハ2623 + クハ2624


グリーンマックス Nゲージ鉄道模型

ページトップへ