カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

グリーンマックス(GM) 50068/50069 西武9000系(9101編成・ピンク・行先点灯)基本4両/増結用中間車6両 各セット ※7月発売予定予約品※

web会員なら、更に最大5%ポイント還元!

グリーンマックス(GM) 50068/50069 西武9000系(9101編成・ピンク・行先点灯)基本4両/増結用中間車6両 各セット ※7月発売予定予約品※

予約期間:
2022年01月01日00時00分~
2022年02月06日17時59分
メーカー希望小売価格:
22,220円(税込) 45,760円(税込)
価格:

18,887円 (税込) 38,896円 (税込)

購入数:

バリエーション

メーカー希望小売価格

価格

残数

購入

(50068)基本4両セット

22,220円(税込)

18,887円 (税込)

販売期間外

(50069)増結用中間車6両セット

23,540円(税込)

20,009円 (税込)

販売期間外

(50068+50069)基本+増結 10両組

45,760円(税込)

38,896円 (税込)

販売期間外
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

●実車と製品について
西武9000系は1993年(平成5年)から1999年(平成11年)の間に、それまでの101系の車体更新車として10両編成8本の計80両が製造されました。わずかな仕様の差異があるほかは新2000系とほぼ同様の車体となっています。走行機器などは101系の電装品からの再利用で構成され、2004年(平成16年)から2007年(平成19年)までに、全ての編成が抵抗制御方式からVVVFインバータ制御方式に更新されました。また、2013年頃から2014年2月頃にかけて、全編成の戸袋窓が閉鎖されるようになり、形態変化がみられるようになったほか、その後屋根上のベンチレーターが撤去されました。ピンク色の塗装は2016年6月より"SEIBU KPP TRAIN"として運行を開始し、2016年9月末で運行を終了しました。以降はラッピングが無い状態で運行していましたが、2018年3月頃に営業運転を終了しました。
●製品の特徴
◆池袋線で活躍していたころの西武9000系9101編成(ピンク色)
◆前面種別・行先表示は点灯式
◆車両番号、シンボルマーク(西武鉄道)は印刷済み
◆前面・側面行先表示、優先席、弱冷房車、車椅子・ベビーカーマーク、女性専用車は付属ステッカー(新規製作)からの選択式
◆列車無線アンテナ(旧型)、ヒューズボックスはユーザー取付け
◆避雷器は一体彫刻表現、ラジオアンテナは取付済み
◆ヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)、前面種別・行先表示(白色)が点灯
◆フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.50068のみ)
◆車端部付きロングシートパーツを搭載(トレーラー車のみ)
●その他・備考
◆セット内容
 No.50068 種別:- 行先:-
  (1) クハ9101 + (5) モハ9501(M) + (6) モハ9601 + (10) クハ9001
 No.50069 種別:- 行先:-
  (2) モハ9201 + (3) モハ9301 + (4) サハ9401 + (7) サハ9701 + (8) モハ9801 + (9) モハ9901


グリーンマックス Nゲージ鉄道模型

ページトップへ