カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

KATO 10-1599 花輪線貨物列車 8両セット【特別企画品】 ※8月発売予定予約品※

web会員なら、最大5%ポイント還元!

KATO 10-1599 花輪線貨物列車 8両セット【特別企画品】 ※8月発売予定予約品※

メーカー希望小売価格:
9,460円(税込)
ご予約価格:

7,568円 (税込)

購入数:

在庫店

残数

購入

平塚店

しんゆり店

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

●実車と製品について
国鉄時代に花輪線で見られた、8620形が牽引する貨物列車のイメージが再現できる貨車セットを製品化いたします。
花輪線での貨物輸送は龍ヶ森(現:安比高原)をサミットとした33‰連続勾配を克服するため、岩手松尾(現:松尾八幡平)→荒尾新町間で補機を連結して運行され、下り列車では前補機三重連で走行する姿も時折見られました。
初の製品化となる「レム5000」は国鉄最後の2軸冷蔵貨車で、昭和39~44年(1964~1969)に製造されました。製造時期によって屋根形状が異なり、前期形(5000~)と後期形(6000~)に大別されます。既存形式より保温能力に優れているのが特徴で、そのPRのために他形式との識別として青帯が巻かれていました。
同時発売予定の#2028-1 8620 東北仕様にぴったりの貨物列車セットです。8両セットには「8620」の個体差を再現可能なパイプ形煙突、副灯と専用のナンバープレートが付属します。
●製品の特徴
◆レム5000を新規に製品化。屋根リブの少ない前期形がプロトタイプ。
 白色の車体に青15号の青帯を巻いた塗色を再現。
 8両セットと単品(2両入)で異なる車番を設定。
 車軸受け部にサスペンション機構を装備し、安定走行を実現。
◆8両セットの貨車は、既存製品とは異なる車番を設定。
 トラ45000は積荷カバー付きの状態で再現。
 ワフ29500の所属標記なし、「盛」「好摩駅常備」表記ありの形態を再現。テールライト点灯(デッキ側のみ)。
◆8両セットには8620形用副灯、パイプ煙突×2、ナンバープレート2種が付属。副灯はレンズ組込済。
 付属ナンバー「38698」の再現には副灯とパイプ形煙突を使用。「78646」の再現にはパイプ形煙突を使用。
◆各車両ともアーノルドカプラー標準装備。
●関連商品
◆8620 東北仕様
◆レム5000(2両入)
●その他・備考
◆セット内容
(10-1599) 8両セット:ワム72157 + ワム124467 + ワラ2579 + トラ49344 + トラ50858 + トラ55472 + レム5367 + ワフ29765

カトー Nゲージ鉄道模型

ページトップへ