カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

MICROACE A6364/A6365 南海6300系 6313編成6両/6311編成6両セット ※6月発売予定予約品※

web会員なら、更に最大5%ポイント還元!

MICROACE A6364/A6365 南海6300系 6313編成6両/6311編成6両セット ※6月発売予定予約品※

メーカー希望小売価格:
30,800円(税込)
ご予約価格:

24,640円 (税込)

購入数:

バリエーション

在庫店

残数

購入

(A6364) 6313編成6両セット

平塚店

しんゆり店

(A6365) 6311編成6両セット

平塚店

しんゆり店

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

●実車と製品について
南海電鉄では1973年の1500V昇圧工事を控え1970年に高野線用として投入されたのが6100系です。前年の南海本線用7100系をステンレス化した形態で、21m級車体に片側4箇所の両開き扉を配置、客室窓は一段下降窓とされたのが特徴です。車体の基本構造や電装品などは片開き扉の6000系に準じ、混結可能です。
登場以来ステンレス無塗装で活躍していましたが、1992年頃から順次イエローとブルーの帯が入れられました。1996年より車体更新工事が行われ、編成中間に封じ込められた先頭車の運転台が撤去されました。同時期より台車をミンデン式のものに交換する工事が進行しており、工事が行われた車両は6300系として区分されました。現在も全76両が高野線で活躍しています。
●製品の特徴
◆A6361(2010年1月出荷)をベースに台車が交換された6300系を待望の製品化!
 ※製品の基本的な構造はこちらに準じます
◆交換されたミンデン台車(FS379、ボルスタアンカが車端部側を向いたタイプ)を新規作成
◆なんば方先頭車を中間車化した6353が組み込まれた編成がプロトタイプ(A6364)
◆橋本方先頭車を中間車化した6391が組み込まれた編成がプロトタイプ(A6365)
◆実車に即してなんば方先頭車6313のホロが省略された姿を再現(A6364)
◆実車に即してなんば方先頭車6311のホロが省略された姿を再現(A6365)
◆ヘッドライト、テールライト、通過表示灯、前面表示器点灯、LED使用
◆フライホイール付動力搭載
◆特徴あるパンタグラフ周辺の屋上配管を別パーツを用いて立体的に再現
●その他・備考
◆セット内容
(A6364)6363 + 6463 + 6453 + 6353(M) + 6413 + 6313
(A6365)6361 + 6461 + 6391(M) + 6491 + 6411 + 6311


マイクロエース Nゲージ鉄道模型

ページトップへ