カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

マイクロエース A8492/A8493 東京メトロ05系 東西線 4次車 基本6両/増結4両セット ※3月以降発売予定予約品※

web会員なら、更に最大5%ポイント還元!

マイクロエース A8492/A8493 東京メトロ05系 東西線 4次車 基本6両/増結4両セット ※3月以降発売予定予約品※

メーカー希望小売価格:
19,580円(税込) 51,040円(税込)
ご予約価格:

15,664円 (税込) 40,832円 (税込)

購入数:

在庫店

バリエーション

メーカー希望小売価格

ご予約価格

残数

購入

しんゆり店、web店予約

(A8492) 基本6両セット

31,460円(税込)

25,168円 (税込)

(A8493) 増結4両セット

19,580円(税込)

15,664円 (税込)

(A8492+A8493) 基本+増結10両組

51,040円(税込)

40,832円 (税込)

平塚店

(A8492) 基本6両セット

31,460円(税込)

25,168円 (税込)

(A8493) 増結4両セット

19,580円(税込)

15,664円 (税込)

(A8492+A8493) 基本+増結10両組

51,040円(税込)

40,832円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

●実車と製品について
営団地下鉄では東西線で使用していた5000系の老朽置き換えと輸送力増強、冷房化の推進のために05系を1988年に登場させました。01系以来実績のある大型押出型材を多用したアルミ合金製で、当時地下鉄で唯一快速運転を行っていた東西線のイメージからスピード感を強調した半流線型の丸みを帯びた前面デザインが採用され、ラインカラーを基調にした濃淡2色のスカイブルーとアクセントの白線が入れられた車体帯で東西線のイメージを一新しました。制御方式は実績のあるチョッパ制御が採用され、以降年度毎に前面デザインや制御方式の変更、ドア幅の変更などさまざまな改良が加えられながら2004年までの16年の長期間にわたり10両編成43本が登場し、数多くのバリエーションが存在します。このうち、第1編成から13編成までは原型前面、チョッパ制御、通常ドアの比較的まとまった形態で、多くのファンに初期車として親しまれましたが、後継となる15000系の登場に伴って2011年までに全車引退しました。
●製品の特徴
◆濃淡スカイブルー帯のメトロ05系
◆2013年10月発売のA8490/91を基にしたバリエーションモデル
◆客用扉窓の隅アールの大きな4次車
◆フロントガラス、車体側面に「ハートMマーク」が掲出された姿
◆電動車の台車枠が補強された後の姿
◆フライホイール付動力ユニット採用
◆ヘッドライト、テールライト、前面表示器点灯
●その他・備考
◆セット内容
 05-113 + 05-213 + 05-313 + 05-413 + 05-513(M) + 05-613 + 05-713 + 05-813 + 05-913 + 05-013
 下線は増結セット


マイクロエース Nゲージ鉄道模型

ページトップへ