カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

MICROACE A9980 京成3600形 前期型 登場時 6両セット ※お取り寄せ※

web会員なら、更に最大5%ポイント還元!

MICROACE A9980 京成3600形 前期型 登場時 6両セット ※お取り寄せ※

販売期間:
2020年01月01日00時00分~
2020年05月31日23時59分
メーカー希望小売価格:
30,470円(税込)
価格:

25,900円 (税込)

購入数:

在庫店

残数

購入

平塚店

×

しんゆり店

×

お取り寄せ

販売期間外
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

●実車と製品について
京成3600形は1982年に軽量ステンレス構造、界磁チョッパの主制御器、ワンハンドル型運転台の採用、先頭車が付随車の6両固定編成でデビューしました。登場以来ステンレス車体にファイヤーオレンジの帯を腰部・幕板に巻いた姿で活躍しましたが、1991年頃より幕板部の帯が紺色に変更されたのち、1993年頃からは3700形に準じた京成ブルー、京成レッドの帯に変更されました。また、1997年からは6連9本を8連6本と6連1本に組み替える改造が行われ、同時に8両編成中央のユニットのパンタグラフが1基撤去されています。
2001年からは京成グループの新CIの制定に伴って各車中央扉脇に「K SEI GROUP」マークの掲出が行われています。
●製品の特徴
◆ファイヤーオレンジ帯の登場時
◆京成3600形登場時の姿
◆先頭車は左右乗務員室扉の位置が揃う前期型
◆車体裾に段差のある東急車輌製ボディを再現
◆台車はグリーンががったグレー
◆床下機器はグレー、連結器は黒
◆ヘッドライト、テールライト、前面表示器点灯
◆急行灯点灯(ON-OFFスイッチ付)
◆車体裾の異なる日本車輌製と東急車輌製ボディを作り分け
◆フライホイール付動力ユニット搭載
●その他・備考
◆セット内容
クハ3608 + モハ3607 + モハ3606(M) + モハ3603 + モハ3602 + クハ3601


マイクロエース Nゲージ鉄道模型

ページトップへ