カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

TOMIX HO-9052/HO-9096 (HO)50系5000番台「海峡」4両セット/【限定】50系51形客車(海峡色)2両セット ※5月発売予定予約品※

web会員なら、更に最大1%ポイント還元!

TOMIX HO-9052/HO-9096 (HO)50系5000番台「海峡」4両セット/【限定】50系51形客車(海峡色)2両セット ※5月発売予定予約品※

メーカー希望小売価格:
20,680円(税込) 44,220円(税込)
ご予約価格:

17,578円 (税込) 37,587円 (税込)

[ポイント還元 175ポイント~]
購入数:

バリエーション

在庫店

メーカー希望小売価格

ご予約価格

残数

購入

(HO-9052) 50系5000番台「海峡」4両セット

平塚店

44,220円(税込)

37,587円 (税込)

しんゆり店

44,220円(税込)

37,587円 (税込)

(HO-9096) 【限定】50系51形(海峡色)2両セット

平塚店

20,680円(税込)

17,578円 (税込)

しんゆり店

20,680円(税込)

17,578円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

●実車と製品について
50系は旧型の客車を置き換えるために1977年に登場した一般形客車です。
50系50形は北海道を除く全国各地の主に地方都市圏で使用されました。
50系5000番代は青函トンネル開業で設定された青森-函館間の快速「海峡」に使用するべく50系より改造された形式です。
50系5000番代では、冷房化の為にAU13形クーラーを搭載し安全面の観点からも側面窓は1枚窓の固定式に交換、座席は転換クロスシートへと変更、併せて外観は青色に白帯の姿へと変更されました。
全区間ED79-0形のけん引で運行されました。
快速「海峡」の需要対策で、50系50形に続き50系51形も改造されましたが、当初は引通し回路や塗装の変更のみで充当され、車番も元の車両のまま運行されました。
●製品の特徴
<HO-9052>について
◆オハ50-5000形×2両、オハフ50-5000形×2両の4両セット
◆窓ガラスが固定窓に改造された姿を新規製作で再現
◆冷房化され、屋根上にクーラーの載せられた姿を新規製作で再現
◆実物において転換クロスシートに交換された状態をシート新規で再現
◆車番は選択式で転写シート付属
◆幌吊パーツ付属
◆側面表示灯取付済み
◆一部表記印刷済み
◆最小半径R600通過可能(S字線形除く)

<HO-9096>について
◆登場時の塗装のみ変更された姿を再現
◆非冷房、ボックスシート仕様、外観は青色に白帯の姿で再現
◆車番は選択式で転写シート付属
◆幌吊パーツ付属
◆側面表示灯取付済み
◆一部表記印刷済み
◆最小半径R600通過可能(S字線形除く)
●その他・備考
◆セット内容
 (HO-9052)オハフ50-5000 + オハ50-5000 + オハ50-5000 + オハフ50-5000
 (HO-9096)オハ51(海峡色) + オハ51(海峡色)


トミックス HOゲージ鉄道模型

ページトップへ