カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

KATO 10-831/10-832 24系寝台特急「北斗星」デラックス編成 6両基本/6両増結セット ※12月再生産予定予約品※

web会員なら、更に最大5%ポイント還元!

KATO 10-831/10-832 24系寝台特急「北斗星」デラックス編成 6両基本/6両増結セット ※12月再生産予定予約品※

メーカー希望小売価格:
12,650円(税込) 26,950円(税込)
ご予約価格:

10,120円 (税込) 21,560円 (税込)

購入数:

バリエーション

在庫店

メーカー希望小売価格

ご予約価格

残数

購入

(10-831) 6両基本セット

平塚店

14,300円(税込)

11,440円 (税込)

しんゆり店

14,300円(税込)

11,440円 (税込)

(10-832) 6両増結セット

平塚店

12,650円(税込)

10,120円 (税込)

しんゆり店

12,650円(税込)

10,120円 (税込)

(10-831+10-832) 12両組

平塚店

26,950円(税込)

21,560円 (税込)

しんゆり店

26,950円(税込)

21,560円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

●実車と製品について
24系寝台特急「北斗星」を再生産いたします。
昭和63年(1988)に本州と北海道を結ぶ青函トンネルの開通に合わせ、上野-札幌間に寝台特急「北斗星」の運行が開始されました。豪華寝台特急の走りとしてデラックス指向のサービスが行なわれて好評を博しました。
本製品はJR北海道とJR東日本に所属する車両の混結編成で、ロビーや個室B寝台などの1~6号車がJR北海道車、食堂車(グランシャリオ)と個室A寝台を中心とした7~11号車・電源車がJR東日本車で構成された編成です。平成27年(2015)3月で定期運行を終え臨時列車化され、同年8月まで運行されました。
同時発売予定の3066-8 EF81北斗星色と7008-F DD51後期耐寒形北斗星が牽引機にお勧めです。往年の名列車をリニューアルした機関車とともにお楽しみください。
●製品の特徴
◆JR北海道所属車両とJR東日本所属車両で混成されている編成(平成22年<2010>頃)をプロトタイプに模型化。
◆個室寝台特有の窓配置や、種車の違いによる手すり位置の違い、車体側面のエンブレムや様々な金帯パターンをリアルに再現。
◆食堂車スシ24のランプシェードが美しく点灯(標準装備)。
◆中間連結部はボディマウントカプラー標準装備。
◆機関車連結面側はアーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラー付属。中間連結部はボディマウントカプラー標準装備。
◆収納は基本/増結セットともに7両ブックケース入。それぞれに機関車1台を収納可能。
◆オハネフ25-2とカニ24-505の機関車連結面側はアーノルドカプラー装備(ナックルカプラー付属)。
◆オハネ25 2とカニ24 505はテールライト、トレインマーク点灯。
●関連商品
◆EF81 北斗星色
◆DD51 後期 耐寒形 北斗星
●その他・備考
◆セット内容
オハネフ25 2 + オハネ25 562 + オハネ25 563 + オハネ25 566 + オハネ25 552 + スハネ25 503 + スシ24 505 + オロネ24 553 + オロハネ25 502 + オロハネ24 553 + オハネフ25 215 + カニ24 505
 下線は増結セット

カトー Nゲージ鉄道模型

ページトップへ